ALICE CLARKという多幸感 2

前回に続いてALICE CLARKです。
多分….本当に好きなんでしょうね…オレ。

ワタクシ勤務してるオフィスは東京台東区にあるのですが
御徒町ではなく、最寄は「新」御徒町なのです。
御徒町~上野といえばアメ横を始め、無数の店舗が
立ち並ぶ一大歓楽街でもあります。
仕事終わりにフラり一杯やるか!的な店が死ぬほどある
楽園都市なのですが、この「新」の方が少々やっかい。
フラりと寄って一杯出来る店が徒歩圏内に少ない…。

そんな中、我が社の飲み好きが集う素敵な店がオフィスから
徒歩30秒圏内にひっそりある。
小洒落た雰囲気ですが、なかなかに落ち着く雰囲気で、
お客さんを選ばないタイプのバルって感じ。

つい数日前に自分以外、全員上司っていうなかなかなメンツで
飲みに行ったのですが、お店の空気もあってか割と和やかかつ
かつて自分達が通ったロックの足跡的な話題で、メチャ楽しかったんですよね。
上司(かなりの)でも、音楽とお酒と美味しい食べ物とその場の空気が揃うと
関係なく、楽しい話が出来る…。これもまた多幸感。

何よりこのバルが最高なのが店内のBGM。この日もFREE SOUL~RARE GROOVE系の
DORISやURSZULA DUDZIAK(!)なんかが流れていました。
マスターのセンス…最高です。今度独りで行ってリクエストしちゃおうと企んでます。

当然この日もALICE CLARKは流れていました。
あゞ…多幸感よ。

カテゴリー: 音楽雑談   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です