ステッカーデータの作り方
正方形からオリジナル型まで、ステッカーの種類とそれぞれの価格をお知らせします。 データ作りに役立つテンプレートをご用意いたしました。ダウンロードしてお使いください。 データを作成する際気をつけてほしい箇所をまとめました。入稿する前に必ずご一読ください。 特定商取引表記と会社概要 ステッカーの作成依頼もこちらから承ります! ステッカー以外のアイテム紹介★ ステッカー製作ブログ

ステッカー製作日誌です♪




【オススメサイト】
Iphoneケース
缶バッチ 制作
缶バッジ
データ作成時に気をつけること
・データはAI,PSD,TIT,EPS,PDF,JPGで受け付けております。
・デザインデータは実際にステッカーにする大きさで作成してください。
・データの解像度は300dpi以上でお願いいたします。カラー設定はCMYKでお願いいたします。
・データ内にリンクファイルがある場合はリンクしたファイルも全てご入稿のうえ、見本スクリーンショットもJPG等でお送りください。
・フォントはアウトライン作成、ラスタライズを施してください。
・データの入稿から作成依頼発注までの流れはステッカーご注文の流れをご覧ください。
ご使用できるソフトウエアプログラム
    Adobe Photoshop Adobe Illustrator


その他ステッカー制作におけるご不明点はお気軽にお問合せください。

オーダーステッカーロゴ オリジナルデータのカラーの設定に関して
・デザインのカラーモードは必ずCMYKにしたうえでデータ作成をお願いします。
・データがRGBであった場合はステッカー作成時に思いがけない色の変化が起こることもありますのでご了承ください。
RGBカラー
左の画像はRGB設定での色になりますが、CMYKで印刷すると右画像のようにデザインの仕上がりの色合いが違ってくることが
あります。
作成時はCMYKカラーで オリジナルステッカーデータの解像度に関して
オリジナルデザイン画像の精度を表し、解像度、dpiと一般的に言われるものです。
dpiは数字が大きい程画質が良く、数字が小さいものは一般的にいう荒い画像、不鮮明な印象になります。
データの解像度は実寸サイズで300dpi以上での作成をお願いしております。
※画像を作成し始めると後から解像度を上げる事は出来ないため作成時に確認のうえ描画を行って下さい。
オリジナルデータのdpi
オリジナルシールデータのdpi シール・3つのライン
ブリードライン
デザインの切り取り部分に色が付いている場合は、切りとりが外側へずれることで、デザイン外側の色がかけることがあります。
これを避けるため、色・デザインをカットライン(赤線)より2mm程度外側(青線)まで、塗りたしてください。
デザインの外側が白の場合は特に関係ありません。

(例)
ステッカーサイズが 6cmX6cm(赤線)の場合両端に2mmずつ塗りたし部分が必要なので、6.4cm×6.4cm(青線)サイズまで塗りたしてください。(下画像参照)
セーフティライン
切り取りが内側にずれた場合、デザイン切り取り部付近のデザインや文字を一緒に切ってしまう恐れがあります。
切り取ってほしくないデザインや文字はセーフティライン内に配置してください。また、セーフティラインはカットライン(赤線)より2mm内側に配置してください。
デザイン均一幅のデザインがある場合ずれにより均等にならないことがあります。幅を大きくすることでずれは目立ちにくくなります。

(例)
ステッカーサイズが 6cmX6cm(赤線)の場合5.6cm×5.6cm(緑線)の中にデザインを配置する必要があります。
カットライン
カットラインはセーフティラインの外側2mm、ブリードラインの内側2mmに位置します。
多少のずれは避けられませんので2mm以下のずれは正常範囲とさせていただきますのでご了承ください。 シール印刷に必要な3つのライン画像
カットラインはデザインの外側上を切り抜くことはしておりません。(右下の画像参照)
必ずデザインの外側2mm(セーフティラインより外側2mm)に配置してください。
塗りたし部分に色が必要な場合はデザインより外側2mm以上は塗りたし部分をとってください。
ステッカー仕上がり画像
ステッカーの切り取りは精密なデジタルカッターで行っております。
弊社ではお客様のご要望のお応えして複雑な形状でも作成は可能ですが、切り返しが極端に多かったり、切り取りが細かかったりすると、切り取りが不十分(一部処理があまいもの)であったり、切り返し部分で小さい切り込み(0.5~1mmくらい)が入る場合がございます。
こちらでオリジナルデータを確認時に切り取りラインを滑らかな曲線にするなどのご対応をお願いしております。
線 ハーフカットに関して
ハーフカットに関して1 ハーフカットに関して2 ハーフカットに関して3
ORDER STICKERではハーフカットをひとつ追加するごとに¥4の追加料金をいただきます。ハーフカットを施すことにより複数のデザインが配置されたステッカーシートを製作することが可能です。


右図のように、ステッカーシートの中にハーフカット箇所が2箇所ある場合、サイズによる基本料金に¥8(4×2)が1シートあたりに加算されます。